● CAR FILM 施工 カラーバリエーション
カーフィルムTOPへ  パーツフィルムTOPへ

FIL-ART SMOKE/GREY/BLACK

FIL-ARTのオリジナルスモーク系を主体に集めたグループです。
輸入商材も含んでいますので、特性や仕様についても良くお読み頂き、ご理解をされた上でお客様にお薦めいただきたいと思います。
 
D.P.M Evolution Smoke
D.P.M(原材料着色方式)製造しているエボリューションスモークは、発表以来品質の良さと安定度が高く評価され、予想を上回る好調さで販売実績を伸ばしています。過去2年間におけるクレーム及び返品は全くなく、安堵すると同時に大いに自信を深めている所です。またエボリューションスモークは濃色シリーズが充実していることや、リーズナブルな価格設定が好評を得ているものと考えます。
EVO-05SM

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
6% 0.71
エボリューションシリーズで最も濃色になるタイプで、外側から室内はほとんど見えませんが、高透明フィルムですから室内からの視界は良好です。尚GY-5IRのVLT8%と比べ、EVO-05SMはVLT6%の為、やや濃色タイプになります。
EVO-13SM

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
13% 0.73
エボリューションシリーズの中間色でGY-15IRよりやや濃色です。これまでVLT15%前後のフィルムがポピュラーな中間色と言われてきましたが、最近ではやや濃色系にシフトしていますので、VLT13%程度がポピュラーなスタンダード品になりつつあります。
EVO-20SM

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
20% 0.76
プライバシーガラス色をイメージしたカラーです。プライバシーガラスと同程度の濃さの依頼があった時は迷わずこのフィルムをお薦め下さい。
 
Evolution Smoke IR/Special
2016年3月より新しくラインナップに加わりました。
D.P.M Evolution Smokeの優れた品質安定性はそのままに、IR剤を添加しました。シリーズの濃度や仕様・施工性はEvolution Smokeと共通でIR性能が向上しています。
EVO IR/SP-05SM

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
6% 0.62
EVO IR/SP-13SM

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
13% 0.64
EVO IR/SP-20SM

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
20% 0.67
 
Zenith IR Gray
世界第3位に位置するポリエステル製造メーカーの韓国SKCがZenith(頂点)として作り上げたZenith IR Gray Filmです。ベースPETはSKCオリジナルのChip-Dyed(原着)を使用し、IR剤には酸化タングステンを始めとする複数のレアメタルが用いられています。最も暑さを感じる波長は900~1000nmで、この領域に於いて赤外線カット率を92%にまで高めたフィルムです。
Zenith WVX-03

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

可視光線透過率 遮蔽係数
3% 0.36
Zenith IR Grayには、3種類のアイテムがありますが、今回はテストケースとして最も濃色タイプだけをご紹介させていただきます。構造はChip-Dyed(原着)をベースに、酸化タングステンを始めとする複数のレアメタルがIR層を形成しており、ベースフィルムは38μタイプでセパは25μです。日射透過率はわずかに8%で遮蔽係数は0.36と濃色系のシルバーメタライズに相当します。
 
Ultra Black
VLT(可視光線透過率)1%の超濃色Blackです。このフィルムは高圧含浸法と呼ばれる水染色により作られており、耐光性も良く、一般乗用車の他、法人車両用途などにも広く活用されています。尚、IRタイプはハードコート層に赤外線吸収剤を付加した高級タイプになります。
BK-00
 
可視光線透過率 遮蔽係数
1% 0.70
太陽をフィルム越しに見ても赤色素が強く見えることもなく、自然な色合いのフィルムです。VLTは1%ですが、透明感の高い水染色の為、違和感はありません。目隠しを主目的としたフィルムですので、プライバシーガラスが装着されていない商用車などに特にお薦めしたいフィルムです。
IRBK-00
可視光線透過率 1% BK-00のハードコート層にI.T.O類似赤外線吸収剤を入れたフィルムです。若干、価格が高いのが難点ですが、最近の濃色フィルム化傾向と温暖化対策意識の向上により、販売量が除々に増えてきています。
遮蔽係数 0.59
施工写真
護送車後部席施工外観写真
   
施工写真
室内より外を見る
Smoke Metallic
スモークメタリックはアルミメタライズとスモーク系着色により構成されています。ベースPETは25μになっていますので、施工性が良く遮熱効果が高いのが特徴です。MTS-30は中間的な濃さで、完全な目隠しにはなりませんが、見る角度によりナチュラルな反射が得られ上品な仕上がりになります。
MTS-30
 
可視光線透過率 遮蔽係数
30% 0.32
リンテックの旧商材のMSL-25HDによく似た感じのフィルムで、スモーク、メタライズ色共あまり濃過ぎずナチュラルな感じを醸し出すのが特徴です。ベースPETの厚みは25μタイプでセパ38μですから、通常の着色フィルムと変わりなくご使用いただけます。糊厚は15μですからゴミ消しも問題なく行えます。
 

カラーサンプル・装着イメージについて

カラーサンプルはあくまでもイメージです。お使いのパソコンやモニターにより色合いが若干変化します。予めご了承ください。
装着イメージムービーはあくまでも色合いを表現するためのサンプルです。合法的にフロント3面に装着できない商品もありますのでご了承ください。
 

カラーバリエーションTOPへ