セーフティ&スーパーセーフティ

透明飛散防止及び、超飛散防止フィルムのグループで50~200μまでのラインナップがあります。最大の特徴は、低価格と施工のしやすさにあり、激安要求の仕事でも利益を出せる材料価格が自慢です。JIS A5759認定はコストを抑える為、取得してありませんが、クオリティは同等以上とお考えいただいて差し支えありません。50μタイプには外貼りタイプもご用意してあります。また、ハードコート2.5H以上標準装着(OSF以外)の他、作業性の高い25μタイプのシリコンライナーを採用しています。
※右のカラーイメージは共通です。
SF-50CL
可視光線透過率 89%
基本的な品質や性能を全てクリアした建物用飛散防止フィルムです。(地震、台風対策など)
1524/1070mm×30.5M
OSF-50CL
可視光線透過率 88%
50μタイプの外貼りフィルム、UV処理したPETフィルムを採用しています。
※ハードコートは無
1270 mm×30M
SF-100CL
可視光線透過率 88%
入口などの大きくて厚いガラスの飛散防止用フィルムです。ガラスの強度が上がり、割れても飛散を防止します。
1524/1070mm×30.5M
SF-200CL
可視光線透過率 88%
建築、自動車ガラス等の強度アップ、及び超飛散防止。割れにくい、割られても侵入までの時間を稼ぐ。品質と性能の他、施工性にも優れています。準セキュリティフィルム扱いです。
152/1070mm×30.5M

JIS A5759認定クリア

JIS規格のA5759を取得した透明飛散防止及び、超飛散防止フィルムです。若干コストは割高になってしまいますが、官公庁などではJIS認定品指定が多くありますので、ご活用下さい。
※右のカラーイメージは共通です。
TKクリア・STクリア(CL-50HD(OD))
可視光線透過率 89%
JIS認定の50μ飛散防止透明フィルムです。TKクリア(CL-50HD)は、内貼り用でハードコート付きです。
STクリア(CL-50OD)は外貼り用でハードコートはなく、PETの他粘着剤が内貼り用と異なります。
クリア,ハードコート付内貼り, 50ミクロン,ライナー付
TK100 (CL-100HD)
可視光線透過率 88%
JIS認定の100μスーパーセーフティ透明フィルムです。
クリア,100ミクロン, ハードコート付内貼り, ライナー付

高断熱透明IR

可視光線透過率が高く、開放的なイメージを崩す事なく効率的に赤外線と紫外線をカットするフィルムです。Photochromicは、酸化タングステンを主としたIR剤をPETフィルムにコーティングしたもので、太陽の熱と光によって可視光線透過率や赤外線カット率が変化するフィルムです。Zenith WVX63/68はベースPETが38μタイプで、その他は50μタイプです。
IR84-SFCL
可視光線透過率 84% 遮蔽係数 0.87
PET厚50μタイプで、断熱と飛散防止効果が得られます。
1270mm×30M
Photochromic68
可視光線透過率 68% 遮蔽係数 0.64
酸化タングステンを主とする透明IRフィルムで、太陽の熱や光で可視光線透過率と赤外線カット率が変化する調光フィルムです。※50μタイプ
1524mm×30M
Photochromic78
可視光線透過率 78% 遮蔽係数 0.69
酸化タングステンを主とする透明IRフィルムで、太陽の熱や光で可視光線透過率と赤外線カット率が変化する調光フィルムです。※50μタイプ
1524mm×30M
Zenith WVX63 2018年7月をもちまして廃番となりました
可視光線透過率 63% 遮蔽係数 0.60
SKCの透明IRフィルムで900〜1,000nmに於いて赤外線を92%カットします。耐光性に極めて優れており、10年以上に渡り基本性能を維持します。色相はグリーンブルー系でガラス色にしっかり溶け込みますので、ナチュラルな感じです。
Zenith WVX68
可視光線透過率 68% 遮蔽係数 0.63
WVX63の姉妹品で基本性能はほぼ同等ですが、若干可視光線透過率が高い為、より明るく透明感がります。

カラーバリエーションTOPへ